TOP » 【手法1】店頭販促ツールの活用で顧客へのダイレクトマーケティングを » 店頭販促ツール制作会社リスト » ワヨー

Shop

店頭
販促

ワヨーの店頭販促

ワヨー株式会社は、さまざまな店頭販促ツールを製作する総合SPメーカー。創業30年以上の実績を持つ企業です。ユニークな遊び心あふれる立体的なPOPのほか、オリジナル販促ツールの製作を得意とします。また、小型サイズを中心に電子POPや紙製フレームのデジタル液晶モニターの製造・販売も展開。ワヨー社の電子POPについて、性能や特徴、導入事例などを紹介しましょう。

Goods

対応用品

オリジナルの店頭販促用ツール各種の製造・販売を行っているメーカーです。バルーンを使った「エアサイネージ」や商品棚で商品情報や価格表示を行うポップ各種、のぼりなどを作成しています。また、プラスチックフレームや紙製フレームを使った電子POPや液晶モニターの製造・販売も展開。同社の電子POP製品2種について、その性能の詳細は以下のとおりです。

POP用デジタル液晶モニター

ワヨー社は、プラスチックボックス製の電子POPを製造・販売しています。サイズは2.4/4.3/7/10.1インチの四種類のラインナップ。静止画・動画再生機能とスピーカーを内蔵しています。電源はACアダプター対応で、電源のON/OFF機能、音声調整機能も搭載です。

デジタル液晶モニター
紙タイプ

デジタルモニターは、液晶パネルを紙製のボックスフレームと組み合わせることでお求めやすい価格を実現しています。とはいえ、静止画・動画・音楽再生機能と1GBの内蔵メモリを搭載しているため、基本的な性能はしっかり抑えた商品に。また、USB接続によるデータ転送も可能です。

Goods

ワヨーの特徴

「売れる売場作り」を目指したセールスプロモーションのための製品開発企業

2012年に創業30周年を迎えたワヨー株式会社は、セールスプロモーションに関するPOP商品の開発・製造・販売を行う企業です。「価値の創造」をモットーに、創意工夫に満ちた「ものづくり」の力を基本として商品開発に取り組んでいます。市場調査や分析を踏まえ、顧客のニーズに応じた販売促進やPR活動を支援。オリジナリティ溢れる商品開発が特徴です。電子POPや液晶モニターについてはPOP商品開発の中でもメカニカルプロダクト商品として位置付けて製造・開発しています。

ワヨーの導入事例

ワヨー社製の販促ツールやPOP商品は、多種多様な企業で導入されています。採用している業種は、ドラッグストアや家電量販店、カーディーラー、アミューズメント施設など。また、ハロウィンなどのイベントや季節感を取り入れたアイテムで、売り場の演出を実現しています。

会社情報

社名
ワヨー株式会社
特色
総合的な販売促進支援企業として、創業以来の実績ある企業。ギミックにあふれたメカニカルプロダクト(ムービングPOP)などを得意としている。電子POPは小型サイズでリーズナブルのものを多く製造する。
設立年月
昭和57年(1982年)7月
資本金
2,000万円
従業員数
正社員数156名、パート115名
(2017年10月末現在)

注目の販促ツール販売会社2選

企業

impactTV

株式会社アルファ

特徴
電子POPの販売シェア50%越え、レンタルシェアはなんと90%を越える電子POPのパイオニア企業です。
製品の設置・撤去の作業代行はもちろん、売場づくり支援からアフターフォローまでをワンストップで提供できる「店頭販促トータルソリューション」が最大の強みです。
今話題の香りPOPをはじめ、さまざまなPOP制作手がけている販促ツール販売会社です。
POP作りだけではなく、プロモーションのサポートやコンテンツ制作も展開。消費者の心理や行動を分析するマーケティング事業の提供もしており、消費者の購買までのメカニズムのレクチャーも行っています。
impactTV
の公式HP
株式会社アルファ
の公式HP
TOP » 【手法1】店頭販促ツールの活用で顧客へのダイレクトマーケティングを » 店頭販促ツール制作会社リスト » ワヨー