メディアフラッグのラウンダーサービスの内容

TOP » 【手法3】ラウンダーで適切な現場の効果測定を » おすすめラウンダー委託会社比較リスト » メディアフラッグ

Rounder

ラウンダー

メディアフラッグの
ラウンダー
(ルートセールス)とは何か

メディアフラッグのラウンダー(ルートセール)は具体的にどのようなサービスになっているのでしょうか。同社の特徴、従業員の教育制度、導入事例、サービス内容などさまざまな角度から紹介します。

Rounder

メディアフラッグの特徴

推奨販売のスタッフ育成制度

東京証券取引所マザーズに上場するラウンダー会社の主要企業の1つになります。13年と業歴は浅めですが、成果の鍵を握るSVの6割が流通業界出身者で、全国に在世するフィールドラウンダーの質も業界屈指です。売上高は69億9000万円に達します。

業歴
13年
対象エリア
全国
対応業界
生活家電、精密家電、PC、OAサプライ、化粧品、ヘアケア、スキンケア、医薬品、健康食品、ペット用品、お菓子、加工食品、生鮮食品、酒類
実績数
不明
スタッフ数
不明(時点)

ラウンダーに従事する
スタッフ・従業員の教育制度1

メディアフラッグのSV(スーパーバイザー)は4割以上が流通業界出身者で、年に3~4回の集合研修、独自の教育プログラムによるモチベーション強化を図り、キャリアアップ制度を整えて、人材の質向上に取り組んでいます。
ラウンダーに関しては研修を積んだスタッフが全国に存在し、地域ごとに配備されたSVとの綿密なコミュニケーションとOTJトレーニングを通じて、モチベーション、営業力を日々強化しています。売り場コンテストや販売コンテスト、社内表彰、スタッフ同士の懇親会なども実施されており、評価・経験値をベースにしたラウンダーのランク分け制度も質の高い人材を保証する土台となっています。

ラウンダーに従事する
スタッフ・従業員の管理体制2

独自のレポーティングシステムを駆使し、現場のラウンダースタッフからSV(スーパーバイザー)がリアルタイムで情報を収集し、巡回当日から売り場を可視化。メーカーの本部営業担当者と情報を共有します。
また、メディアフラッグに特徴的な管理体制としては、毎月1回、メーカーの本部営業担当者とSV、ラウンダースタッフ3者による報告会を実施し、売り場活動の精度を右肩上がりで高めています。

Rounder

メディアフラッグの
ラウンダーサービスの導入事例

質の高いSVとラウンダーの双方が在籍するメディアフラッグ。では実際に同社のサービスを導入したメーカーには、どういった業種が存在し、どういった事例があるのでしょうか。以下には定期ラウンダー導入の事例を2つ、スポットラウンダー導入の事例を1つ紹介します。

スポーツメーカーが
全国700店舗の売り場の
現状把握に成功!

業界

スポーツメーカー

目的

小売店に密着したアプローチで売り場提案を行い、継続的に売り上げをアップしたい

施策

  1. 小売店に対して、メーカーの窓口担当としてSV、定期ラウンダーがアプローチ
    • フォロー店舗数:スポーツショップ700店舗
    • 稼働人数:SV5名、フィールドクルー34名、ラウンダー7名
  2. 売り場の競合商品、店頭シェアなど情報を収集
  3. クライアント企業の営業部門だけではなく、現場情報をマーケティング部門にもフィードバック

成果

  1. クライアント全社で売り場の現状把握に成功
  2. 効果的な対策の実現

化粧品メーカーが
大型スーパー300店舗で
売り上げアップを実現!

業界

化粧品メーカー

目的

売り場スタッフ不足による売り場の管理を改善したい。本部商談を徹底して売り上げアップを実現したい

施策

  1. 月に1回の定期ラウンダーの巡回を通じて、売り場状況の維持・改善
    • フォロー店舗数:大型スーパー300店舗
    • 稼働人数:SV3名、定期ラウンダー10名、スポットラウンダー40名、推奨販売クルー30名
  2. 本部商談の徹底

成果

  1. 売り場管理の実現
  2. 推奨販売クルーによる売り場拡大
  3. ラウンダーの定期フォローによる新規の売り場獲得。売り上げアップを実現

家電メーカーが
量販店400店で理想の
キャンペーンを展開!

業界

家電メーカー

目的

キャンペーンにあわせた売り場演出を全国規模で展開したい

施策

  1. 全国の家電量販店で展開のキャンペーンにスポットラウンダーを投入
    • フォロー店舗数:家電量販店400店舗
    • 実施期間:1日間
  2. 売り場交渉
  3. キャンペーン販促物設置

成果

  1. 全国400店で理想の売り場演出を実現
Rounder

メディアフラッグの
ラウンダーの提供サービス

メディアフラッグはさまざまな人材を通してリアルショップのサポートを行いますが、具体的にはどのようなサービス内容が用意されているのでしょうか。定期ラウンダー、スポットラウンダー、営業代行など主要サービスを大まかに解説します。

定期ラウンダー

メーカー単独ではカバーしきれない得意先のサポートを、全国に在籍する優秀なラウンダースタッフが代行するサービスになります。

効果

  1. 販売店舗とメーカーの戦略のズレを解消
  2. 店舗側とのコミュニケーションの強化
  3. 店舗スタッフに対する商品知識の指導・教育
  4. 本部商談における決定事項を確実に店頭で実現

強み

  1. 流通業界出身のSVが多数在籍
  2. 社内研修を豊富に積んだラウンダースタッフが全国に在籍
  3. 独自のレポーティングシステムで巡回当日からの情報共有

営業代行

製品カタログ設置、カタログ入れ替え、製品ヒアリング、競合製品カタログ設置状況調査など、事務的な営業業務を代行するサービスです。全国の店舗に新発売の商品を一斉に売込みにかけたいときなど、忙しい時期に営業活動の非生産的な業務を一手に引き受けてくれます。

効果

  1. メーカー営業担当者が生産的な営業活動に集中できる
  2. 製品ヒアリング、カタログ設置など時間のかかる業務を外注化

強み

  1. メーカーの商品特性に合わせた人材紹介が可能
  2. 独自の教育システムを通じて、メーカーのニーズに人材をアジャスト可能

スポットラウンダー

短期的に大量の人材が必要な業務が発生したとき、スピーディーに人材を提供してくれるサービスです。新商品展開時の市場調査など、単発で人手が要るときには、最適なサービスになります。

効果

  1. 人材の数が必要な単発的な作業をスムーズに行える
  2. リアルタイムで全国各地の一斉展開の状況を把握できる

強み

  1. 北海道の稚内から沖縄の宮古島に至るまで、全国から優秀な人材の大量投入が可能
  2. 独自のレポーティングシステムで現場状況や消費者の声をリアルタイムでフィードバック
  3. 事務局を設置し、大量の人材を一括で管理

棚替え・改装応援

メーカーがカバーしきれない得意先の棚替え、改装作業に大量の人材を送り込み、プロの手で的確に売り場実現を行うサービスです。

効果

  1. メーカー営業の人手が足りない現場で、メーカーのコンセプトに沿った効率的な棚替え、陳列、改装が実現
  2. 全国の在庫状況や売り場状況をリアルタイムで把握

強み

  1. 流通の特性や現場経験の豊富な作業員が全国に多数在籍
  2. 独自の情報共有システムで全国津々浦々のスタッフとリアルタイムで情報を共有

会社情報

社名
メディアフラッグ
特色
流通業界出身のSVが多く、ラウンダーの教育・評価制度が整った企業になります。東証マザーズに上場し、プライバシーマークを取得する信頼できる業者です。
設立年月
2004年2月
資本金
340百万円(2017年時点)
従業員数
698名(2017年時点)
Rounder

ラウンダー委託会社の
オリジナル比較リストを
チェック!

メーカー担当者に向けて、最終コンペにかける業者を選定するために便利なオリジナル比較リストを作成しました。主要企業の売上高、人材の教育制度、企業の信頼度、人材管理システムなど決め手となるポイントが一覧で比較できるようになっています。メディアフラッグに並ぶ候補企業を幾つかピックアップする作業の判断材料になるはずです。併せてチェックしてみてください。

TOP » 【手法3】ラウンダーで適切な現場の効果測定を » おすすめラウンダー委託会社比較リスト » メディアフラッグ