TOP » 【特集】覆面調査(ミステリーショッパー)で現場のハード改善 » ミステリーショッパー委託会社比較リスト » ソフトブレーン・フィールド

Mystery

ミステリー
ショッパー

ソフトブレーン・フィールドの
覆面調査
(ミステリーショッパー)
について

営業支援からコンサルティング、覆面調査までさまざまな小売店支援サービスを展開するソフトブレーン・フィールド社。その覆面調査(ミステリーショッパー)は具体的にどういった特徴があるのでしょうか。今回はソフトブレーン・フィールドのサービスやスタッフ管理体制などを以下にまとめました。

Mystery

ソフトブレーン・フィールドの
特徴

覆面調査
(ミステリーショッパー)
のスタッフ育成制度1

直近の活動状況を踏まえて、ミステリーショッパー人材をランク分けしているソフトブレーン・フィールド社。全国各地に人材が待機しており、クライアントの依頼に応じて、覆面調査員の年齢や経験、得意分野などを考慮し最適な人材をアサインしてくれます。全国数千店規模の依頼でも、数週間で対応できる人材網も売りです。クライアントの予算に応じて、担当の覆面調査員に対し、対面研修や遠隔教育システムなど、教育・研修も提供されます。

調査員の管理体制2

調査の質を向上させ、評価基準を統一するために、独自の調査マニュアルを作成してから、覆面調査員に業務にあたらせています。報告システムに上がる覆面調査員の評価は、専門の報告確認チェッカーが集計・校正します。小売店側から見れば、均一で精度の高いフィードバックをスピーディーに受けられるメリットがあります。日々の業務において同社は、登録の覆面調査員に対しさまざまな確認業務を行い、報告内容を徹底的にチェックして、調査精度の向上に取り組んでいます。

Mystery

ソフトブレーン・フィールドの
覆面調査サービスの導入事例

ソフトブレーン・フィールド社の覆面調査員を実際に導入した企業には、どういった事例があるのでしょうか? 以下に幾つかの公開事例をまとめましたので、チェックしてみてください。

ウエディング業界で
競合他社との比較を実現

目的

自社のサービスと他社のサービスの比較をしたい。

実施内容

全国の店舗と近隣の競合各店に、ウエディング業界のターゲット層であるミステリーショッパーを派遣し、自社と競合各社のサービスの違いを現場体験させる。

結果

自社と競合各社のサービスの違いを把握。業務改善に生かす。

総合ディベロッパーが
自社施設のテナントとの
関係を改善

目的

自社施設に入るテナント店舗との関係改善を行い、総合的にサービスの質を上げていきたい。

実施内容

消費者目線を取り入れた、1店舗3名の覆面調査をテナント店舗で実行

結果

定期的な覆面調査を経て、施設とテナントの関係が改善。施設全体でのサービス向上につながる。

ソフトブレーン・フィールドの
提供サービス

  • フィールドマーケティング
  • コンサルティング
  • 業務委託型「営業代行」
  • 人材派遣型「ラウンダー人材バンク」
  • 採用アウトソーシング
  • 定期・短期店舗巡回
  • 店頭調査
  • 接客調査(CS調査)
  • マルチプルID-POS
  • ダイレクトマーケティング
  • 在宅ビジネスサポート

会社情報

社名
ソフトブレーン・フィールド株式会社
特色
東証一部上場企業であるソフトブレーン株式会社のグループ会社。全国の主要都市の多くに支店を持ち、全国の小売店で覆面調査を行う。ISMS取得。
設立年月
2004年7月
資本金
151,499,329円
従業員数
670名、登録スタッフ65,984名
TOP » 【特集】覆面調査(ミステリーショッパー)で現場のハード改善 » ミステリーショッパー委託会社比較リスト » ソフトブレーン・フィールド