TOP » 【特集】覆面調査(ミステリーショッパー)で現場のハード改善 » ミステリーショッパー委託会社比較リスト » チェッカーサポート

Mystery

ミステリー
ショッパー

チェッカーサポート公式HP画像
引用元:株式会社チェッカーサポート公式HP
https://www.checkersupport.co.jp/

チェッカーサポート
の会場調査について

レジアウトソーシングをメインに事業展開しているチェッカーサポートでは、プロの専属調査員による覆面調査も行っています。レジ接客に的を絞った調査、全従業員を対象とした店舗調査、消費者を対象とした満足度調査など、調査方法はさまざま。チェッカーサポートの覆面調査を導入するメリットをご紹介します。

Mystery

チェッカーサポートの特徴

覆面調査(ミステリーショッパー)1

覆面調査は、店舗内対象者に気づかれないように調査します。売場での接客の実情を知りたい場合に有効的です。結果報告には、接客コンサルタントによる改善策も添えられます。

オープン調査2

オープン調査も店舗での接客を調査することには違いはありませんが、覆面ではないので、より多くの対象者が調査可能です。新人店員の調査に向いています。

調査対象3

レジ接客
レジ接客に絞った調査では、レジ動作や接客について調査ポイントを細分化し、スタッフひとりひとりの強みや弱みを把握することができます。
全従業員接客
店舗従業員全体を対象とした調査。レジと店内を同じ基準で調査するため、全体的な課題や効果の測定に有効的です。
消費者満足度
消費者満足度調査は、来店したお客様を対象とした調査です。生の声を聞くことで、顕在的・潜在的なニーズも把握できます。
従業員満足度
従業員ひとりひとりのモチベーション、状況、意識について調査します。組織的な施策を導入するときなどに効果的です。
その他の覆面調査
そのほか、店内の衛生状況、従業員の配置が適切であるかの調査や、競合店・ベンチマーク企業の調査、モニター(一般消費者)調査なども行っています。また、各調査を並行して実施することも可能です。

さまざまなニーズに応えられる調査員4

担当するのは専属調査員とモニター調査員。専属調査員は調査内容に差が出ないよう、視点合わせのミーティングを行っています。モニター調査員には、約4,000名の登録スタッフが消費者目線で調査します。

Mystery

チェッカーサポート
の会場調査サービスの導入事例

覆面調査の具体的な導入事例の記載はありませんでした。主にスーパーマーケット、百貨店、ショッピングセンター、ホームセンター、ディスカウントショップ、家電量販店、ドラッグストア、アパレルなどでの実績があるようです。

チェッカーサポートの
提供サービス

  • レジアウトソーシング事業
  • 教育コンサルティング事業
  • 生鮮技術者派遣事業
  • その他

会社情報

社名
株式会社チェッカーサポート
特色
レジアウトソーシングをメインに、人材派遣ビジネス、教育コンサルティング事業を展開。覆面調査は、専属のプロ調査員、または約4,000名の登録スタッフ(一般消費者)によって行われます。
設立年月
2002年1月
資本金
4,550万円
従業員数
205名(スタッフ:約6,000名)

実績の高い覆面調査会社2選

企業

メディアフラッグ

ファンくる

特徴
リピート率90%以上を誇るサービスの質と価格に定評ある調査会社。
プライバシーマーク取得の上場企業のため、高い信頼性があります。
年間取引件数は50万件と業界でも圧倒的な実績数。
飲食店に特化した、国内最大級の覆面調査サービス会社です。
メディアフラッグ
の公式HP
ファンくる
の公式HP
TOP » 【特集】覆面調査(ミステリーショッパー)で現場のハード改善 » ミステリーショッパー委託会社比較リスト » チェッカーサポート