TOP » 【特集】覆面調査(ミステリーショッパー)で現場のハード改善 » ミステリーショッパー委託会社比較リスト » エイジスリサーチ

Mystery

ミステリー
ショッパー

エイジスリサーチの覆面調査
(ミステリーショッパー)
について

JASDAQ上場企業の子会社として、覆面調査を行うエイジス。同社の覆面調査の内容は、どういった特徴があるのでしょうか?今回はエイジスリサーチのスタッフ育成制度、管理体制、導入事例などを紹介したいと思います。

Mystery

エイジスリサーチの特徴

覆面調査
(ミステリーショッパー)
のスタッフ育成制度1

エイジスリサーチの覆面調査員は、精度の高さが有名です。厳しい審査に合格したスタッフだけを登録させ、各案件において評価基準を明確にし、主観的ではなくむしろ客観的な調査を提供します。日本企業としては唯一、世界400社の業界団体が加盟するミステリーショッピング・プロバイダー協会に入り、世界基準の高い覆面調査を実施しています。

調査員の管理体制2

審査と研修を経て就業する専属の調査員に対して、カスタムメイドの調査票を作成します。その上で、報告が上がってきた結果に対して、エイジスリサーチのスタッフが数値化、可視化を行い、クライアント企業の側に比較と分析の可能な報告書の形で提出します。報告書は単なる数値のみではなく、調査員の生のコメントなども含まれるように配慮されており、インターネットを利用したオンラインのスピーディーな納品が実現されています。

Mystery

エイジスリサーチの
覆面調査サービスの導入事例

精度の高い調査員が多数所属するエイジスリサーチの覆面調査はどういった成果が期待できるのでしょうか?実際に導入した企業の実例を幾つか紹介します。

小売店で接客レベルの
向上に成功

目的

自社の店舗での接客レベルを把握し、改善したい

実施内容

指定店舗にターゲット層の覆面調査員を継続的に派遣

結果

接客に関する具体的な問題点が明らかになり、改善点が浮き彫りになる。また、従業員に適度な緊張感が生まれ、日々の接客に高い意識が出てくる。

小売店で効率的な
PDCAサイクルを実現

目的

PDCAサイクルにおいて、客観的なチェック手段がなく、効果的な改善策が講じられていない。

実施内容

指定の店舗に覆面調査員を派遣

結果

高い評価を得た取り組みを店舗間で水平展開に成功。従業員の全体的なCSに対する意識が改善

小売店で従業員の
モチベーション
アップに成功

目的

公平な人事評価を用いて、従業員のモチベーションを上げたい

実施内容

店舗に継続的に覆面調査員を派遣する。

結果

良い点を正しく評価された従業員のモチベーションが改善され、従業員の就労満足度が高まる。

エイジスリサーチの
提供サービス

  • ミステリーショッピング
  • 店舗診断・オープン調査
  • 結果に基づく従業員の教育・研修の実施
  • 市場調査及び商圏調査
  • 来店客調査
  • 各種アンケート集計
  • グループインタビュー
  • ES調査

会社情報

社名
エイジスリサーチ株式会社
特色
親会社はJASDAQ上場企業の株式会社エイジス。ミステリーショッピングの専門調査員は選考基準が厳しく、鋭い調査が可能。
設立年月
2007年4月1日
資本金
50,000千円
従業員数
従業員27名(2016年4月1日現在)、登録スタッフ約6,000名(2016年4月1日現在)
TOP » 【特集】覆面調査(ミステリーショッパー)で現場のハード改善 » ミステリーショッパー委託会社比較リスト » エイジスリサーチ